RSS

助成金管理システム

ご利用方法

ご利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます)は、お客様に、エスエイチラボ株式会社(以下「当社」といいます)が提供するアプリケーション(以下「本アプリケーション」といいます。)をご利用いただく際の条件を定めるものです。

 

お客様が本規約に同意されていない場合、本アプリケーションをご利用いただくことはできませんので、その場合は直ちに本アプリケーションのダウンロード、インストールまたは利用を中止してください。本アプリケーションのダウンロード、インストールまたは利用する場合は、お客様は本規約に同意したものとみなします。

 

第1条(目的)

本規約は、本アプリケーションを所定の機器でご使用いただくことを目的として提供されます。

 

 

第2条(使用許諾)

  1. 当社は、お客様に対し、別途当社とお客様とで合意したライセンスの範囲内で、本アプリケーションを利用する権利(以下「本件ライセンス」といいます)を付与することとし、お客様は本件ライセンスの範囲内で本アプリケーションを利用することができます。
  2. 前項のお客様の本件ライセンスは非独占的なものであり、第三者に再使用許諾、転貸、譲渡、または契約上の地位を継承等をすることはできません。

 

第3条(ライセンス料)
お客様は当社に対して、本規約に基づく使用許諾の対価(以下「ライセンス料」といいます)として、お客様が選択されたライセンスに応じて、別途当社とお客様で合意した金額と支払い方法で支払うものとします。

 

第4条(著作権等の権利の帰属)

  1. 本アプリケーションに関する一切の権利は、当社または正当な権限を有する第三者に帰属します。当社は、本規約に定める場合を除き、本アプリケーションについて、お客様が当社に無断で複製、編集、改変、解析、権利の登録、出願等、当社または正当な権限を有する第三者の権利を侵害する行為を行うことを禁止します。
  2. お客様は、いかなる理由によっても、当社または正当な権限を有する第三者の権利を侵害するおそれのある行為(逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングなど)をしないものとします。

 

第5条(ライセンスキーの管理)

  1. 当社は本アプリケーションを提供するため、お客様に対して本件ライセンスに対応するライセンスキー、または認証コード(以下「ライセンスキー」といいます)を発行します。
  2. お客様は、前項に基づき付与されたライセンスキーの使用および管理について一切の責任を負うものとします。
  3. お客様は、ライセンスキーをお客様以外の第三者に利用させないものとします。
  4. 当社は、ライセンスキーが第三者に使用されたことによって、お客様が被る損害については、一切責任を負いません。
  5. お客様は、ライセンスキーを紛失または盗まれた場合は、当社に速やかに届け出るものとし、当社の指示に従うものとします。

 

第6条(免責)

  1. 本アプリケーションは本規約にお客様が同意いただいた時点で保有している状態で提供しており、当社はお客様が予定している利用目的への適合性を保証するものではありません。
  2. 当社はお客様に対して、できる限り最新の本アプリケーションの提供を努めるものとしますが、プログラム等の元データおよび動作に一切エラーが存在しないことを保証するものではありません。
  3. お客様が本アプリケーションをダウンロードしたことにより、お客様の機器または本アプリケーション以外のソフトウェア・システムに不具合が生じても、当社は一切の責任を負わないものとします。
  4. お客様が本アプリケーションの利用に関連して第三者に対して損害を与えた場合、当社は何らの責任を負わず、お客様が自己の責任と費用をもって解決するものとし、当社に何らの損害を与えないようにするものとします。
  5. 当社は、本アプリケーションの利用により発生したお客様の損害については、当社の責めによることが明らかな欠陥がある場合を除き、如何なる責任を負わないものとします。

 

第7条(禁止事項)
お客様は、本アプリケーションの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為およびそのおそれがある行為をしないものとします。

  1. お客様以外の第三者に利用させること
  2. 法令に反する目的で利用すること
  3. 法制に違反する行為
  4. 犯罪行為または社会的に不相当な行為に結びつく可能性がある行為
  5. 公序良俗に反する行為
  6. 当社の業務の運営・維持に支障を与える行為
  7. 当社に著しい損害を与える行為
  8. 本アプリケーションに関するソフトウェア、データ改ざん・複製・消去する行為
  9. 当社と同種または類似の業務を行う行為
  10. その他当社が不適当と判断する行為


第8条(本アプリケーションの内容の改廃)

  1. 当社は、お客様への事前の通知なくして、本アプリケーションの内容を変更することがあります。お客様はこれを事前に承諾するものとします。
  2. 当社は、お客様に対して、当社が適当と判断する方法で、事前に通知することにより、本アプリケーションの全てを廃止することができるものとします。お客様はこれを事前に承諾するものとします。
  3. 当社が本アプリケーションの内容を変更し、または廃止したことにより、お客様または第三者が損害を被ったとしても、当社はお客様または第三者に対して何らの責任を負わないものとします。


第9条(不具合対応)
当社は、本アプリケーションのプラグラムの不具合等を発見した場合、その他本アプリケーションに障害が生じた場合は、速やかにその不具合の補修をし、修理・復旧に努めるものとします。
ただし、当社はお客様に対して、不具合の補修、改良等の実施を行う保証、責任を負うものではなく、あくまで当社の判断にて、必要に応じて実施するものとします。

 

第10条(準拠法)
本規約は日本国法の適用を受け、日本国の法令に基づいて解釈されるものとします。

 

第11条(合意管轄)
協議によっても紛争の解決を図ることができない場合、大阪地方裁判所を第一審の専属的合管轄裁判所とする裁判により、その解決を図るものとします。

Copyright(c) エスエイチラボ株式会社 All Rights Reserved.